スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦りと不安


正直、毎日焦っています。
その原因は、
「自分が開業しても稼げないのではないか?」
という気持ちからです。

以下、結構ディープな記事です。
でも、誰かの為になると信じて書きますね。

僕は会計事務所に勤めていますが、
早くも数ヶ月が経ちました。
やはり、小さい企業は自分の意思を通しやすい反面、
オーナー社長の権限がとても強いです。
勤務先の社長(=税理士)が、何も考えずに
何にでも手を出すタイプで、
脳内での計画を重視する僕とは正反対なのです。
そういうタイプの社長ですから、
新規に顧客を開拓するわ、ネット広告はバンバン出すわ、
新しいことに次から次へと手を出すわで、
その上、そういう人なんで、低価格競争に完全に入っています…。

多分、あんまり頭が良くないんでしょうね。
「進化する魂」さんでも書かれていましたが、
「愚者は経験から学び、賢者は歴史に学ぶ」を引用すれば、
彼は間違いなく愚者ですね(笑)。
やってから失敗するよりも、
想像上で失敗する予想を立てておけば、
時間も節約できるし、
無知なせいで違法なことに手を出さずに済むし、
取り返しがつくのです。
まぁ、逆に僕なんかは、周りから「考えすぎだよ」と
よく言われます。
なので、行動できないことが多いです。
そういう意味では、社長も僕も、
どっちもどっちではありますね…

価格競争に入ったら、もう安かろう悪かろうのサービスになるし、
そもそも、ネットで来る客なんて値段しか見てないから、
すぐに離れるし、結局また開拓しなきゃいけないし、
定着率がよくない分、仕事量が増えるばっかりで
ろくなことがないと思うんです。
(注:僕は仕事をするのがあまり好きじゃないので、
さっさと帰りたいタイプの人間だということをお忘れなくw)

まぁ噂によれば、子供が後を継ぐらしくて…
子供が後継ぎになることが決まる前は、
自分の代で終わればいいくらいに考えていたらしいです。
それなのに、たかが社長の子供のために会社大きくしようなんて…
僕は見たことないけど、あの人の子供のためなんかに
働きたくありません。
自分の子供のためなら、従業員をコキ使ってもいいという
傲慢さが許せませんね。
それに、あの社長の子供だから、
きっと僕とは性格が合いませんよ。

それでこれがまた会社主催で顧問先と新年会をやったりするし、
接待みたいなご機嫌取りで仕事をとってくるのが嫌いな僕とは、
タイプがかなり違います。
僕らみたいな若くて給料も増えない世代は、
接待なんかやる余裕も習慣もない人が多いはずです。

僕は、結構人の気持ちとかを読み取るのが
男の割には得意だし、金を騙し取るようなこともしないし、
お金に執着があまりないので、
誠実な仕事をする土台はあると思っています。
ただ、まだ何の実務も見についていないし、
売りがないのです。
なので、早く今の勤務先に見切りをつけて、
開業して、正しいことをして稼ぎたいです。

過去の記事にも書きましたが、
社長は、社労士を勤めさせて開業させたら違法だってことも
知らなかったし、万が一、それで社労士会とかに
注意を受けても、助けてくれるような人ではないと思います。
社労士の顧問を僕がとってきても、
せいぜいちょっと給料が上がる程度で、
自分の稼ぎにしかねません。

こういう不景気で、なかなか仕事がないから、
みんな我慢して働いてるから、
なかなか文句も言えないのはよくわかります。
僕も、いま会社辞めてもアテはないので
勤めるしかないのですが…



ご存知のように、自民党が政権をとりましたね。
それによって、助成金のバラマキが始まるから、
景気の収縮が始まる前に顧問とってこないと、
競争に負けるから、助成金を餌に営業してこい、
と言われました。
でも、僕はまだ開業登録できないんだから、
社労士として開業できる新しい人を入れることになったのです。
だから、当初の予定のように、じっくり仕事覚えたり、
どっかに修行に出してもらえなくなりました。
逆に、営業で仕事取って来なかったら、
僕に居場所はない、みたいに社長は思っています。
まぁ、僕から言わせれば、
競争に勝つのに必要なのは、いい仕事をしているかどうかだと
個人的には思っています。
でも、低価格競争に持ち込んで顧問拡大させるような
方針で舵を切っちゃったので、仕方ないんでしょうね。
きっと社長は誰かに入れ知恵されたのかな、と
僕は勝手に思っています。

料金体系も知らない僕に営業させるなんて、
頭おかしいですよね。
どちらかといえば、会社が教えてから、
従業員が行動するのが筋だ、と持っている
僕の考えは甘いのは理解していますが、
社長って、所詮、ルーチンワークなんてしないし、
やれといえばそれで終わりだから、
結局具体案は下っ端が考えるんだよなぁ…
それに、記憶力が良くないから、
昔与えた仕事を忘れて、次々と新しい仕事をふるから
仕事は増える一方になっていることにも気づかない。
思いやりが欠如していますよね、まったく。

でも、先輩社員たちは、
「会社のために仕事する必要はないんだから、
経験を積んで、開業しちゃうくらいの意識でいいんだよ。
会計の仕事できれば、税理士じゃなくても
会計の記録とか誰でも出来るんだから、
仕入帳とかつけるのを面倒がる社長なんて
いっぱいいるんだから、
労務士でも会計のことができたら強いよ。」
「営業してるふりしてればいいんじゃない?
あと、うちにいればいろいろいい経験できるよ。」
と言ってくれるので、
いろいろ吸収して、開業に備えるしかないのです。



前置きは長くなりましたが、僕の不安は、

・開業するにしても、転職するにしても、
結局僕には何のセールスポイントも実績もない
・社長のやっていることにイライラする
・社長のやり方に乗っていたら、仕事は増えるので、
早く退社して家に帰りたい僕には苦痛(笑)。

ってことですよ。

結局は一般論に落ち着いてしまうなんて、
僕もまだまだ無能ですね。


最後に。
社長の悪口みたいなことばかり書いてしまったので、
ひとつだけ彼のいいところを書きます。

あんまり偉そうじゃないところ。
スポンサーサイト
カテゴリ
CustomRssReader
はてなブックマーク
プロフィール

今推し

Author:今推し
こんにちは。今推しと申します。
数あるブログやホームページから、私個人の独断と偏見から判断した有益なサイトを紹介していきます!敬称は省略する場合もございます。ただし、アダルトやギャンブルその他不適切と判断したものは避けています。
また、当ブログへのリンクは自由に貼って構いませんし、事前連絡も不要です。相互リンクも積極的にしていきたいので、その際はコメントでももらえれば貼りますので。
コメントもらえると勝手に喜びます。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
64位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。