スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社労士試験受けてみた


こんにちは。そしてお久しぶりです。
実は、平成24年8月26日に社会保険労務士の試験を受けてきました。
社労士の勉強をしていたために、あまりブログを更新できませんでした。
そんなわけで、とりあえず、自分のやってきたことを、
どんどん公開していきたいと思います。
何でも聞いてください。
個人情報に関わること以外ならなんでも質問に答えるつもりですので。
そして、ブログのアクセスも稼ぎつつ(笑)、
何か役に立つことをお伝えできればと思います。
なお、合否については、結果がはっきりしたら、
ここでも発表したいと思います。
なんか、方向性変わりましたが、そのへんはスルーしてください(笑)。
また、サイト紹介も再開するつもりですから。


まずは、自己紹介をします。
僕は、中堅の国立大卒の、20代です。独身(笑)。
今回が初めての受験でした。
会社に勤めていたのですが、家族の体調があまり良くなくて、
それを直接の原因として退職しました。
しかし、家族の体調はすぐに回復しました(笑)。
本当のことを言えば、家族の体調以外にも
思うところはありました。
僕の勤め先は工場で、大企業の子会社でしたが、
他の会社の例に漏れず、あまり業績が思わしくなくて、
人員削減等が続いていました。
入社して3年以内に、希望退職という名の人減らしが2回ありました。
しかも、その対象者は、能力というよりは、
部署を理由に決められていたように思います。
尊敬できる上司も、残念ながら見つけられませんでした。
ふと、考えたときに、自分はこの会社にいても、
親会社にいいように使われて最後は切られるような
将来を勝手に描いてしまいました。
ということで、家族の体調が崩れる前ですが、
去年は市役所の公務員試験を受けました。
1つは2次試験で不合格、もう1つは最終試験で不合格でした。
(あの時は人生終わったかと思いましたねぇ…公務員試験についても
記事を書きたいですね。)
会社への不安、家族の体調、
更には僕自身の業務起因の皮膚トラブルもあり、
退職しました。

退職後、すぐに家族の体調が良くなり、
名実ともに立派なプーたろーになりました(笑)。
そこで僕は、会社では何も売りになるセールスポイントを
身につけられなかったことに気づきました。
これからは、世の中での正社員とか非正規労働者とかの区別は
どんどんなくなっていくと個人的には思っていて、
そうなっていくとしたら、個人の力が大切だという結論に至りました。
あとは、人に指図されるのが嫌いなので(笑)、
わかりやすく実力を誇示できる何かが欲しくなりました。
それらを考慮し、資格を取ることにしました。
理系出身なのに、社労士を目指しました(笑)。
とはいえ、中学時代、高校時代は社会科が一番得意でしたので、
頑張ればいけるのではないかと思い込んでいました(笑)。
特に独立心が強いわけではありません。
独立できたら遅く起きられて嬉しいな、程度です。
実務は全国共通なので、実務ができれば、
会社が倒産したとしても、ほかの会社でいくらでも
働けるはず、という希望もあります。
普通のサラリーマンとして特定の会社で身に付くことは、
実は他社ではあまり応用がきかないんじゃないかと
個人的には思っています。
(前職が特殊な分野の事業で、
しかも担当は現場作業のいち作業員だったのです。)

1番初めのきっかけは、
公認会計士を目指している友人がいることでした。
その人とは重複しない資格を目指そうと思ったわけです。
すると、以下のような理由を個人的に発見し、
社労士を目指すこととしました。
・社労士と弁護士以外は社労士を名乗れないため、
行政書士よりは希少価値が高いだろうと思ったこと、
・労働者としての権利主張に役立つこと、
・年金など政治に直結する話について学べること
・受験資格を満たしていたこと
・マーク式なので、資格の難易度が士業の中では
まだマシな方に思えたこと(これはただの幻想でしたね、はい。)

そういうことで、社会保険労務士の勉強を始めたのが、
平成24年の2月半ばでした。

ということで、これからはしばらく
社労士試験の勉強に関する記事が続きます。
ブログ紹介は後回しになりそうですね…

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CustomRssReader
はてなブックマーク
プロフィール

今推し

Author:今推し
こんにちは。今推しと申します。
数あるブログやホームページから、私個人の独断と偏見から判断した有益なサイトを紹介していきます!敬称は省略する場合もございます。ただし、アダルトやギャンブルその他不適切と判断したものは避けています。
また、当ブログへのリンクは自由に貼って構いませんし、事前連絡も不要です。相互リンクも積極的にしていきたいので、その際はコメントでももらえれば貼りますので。
コメントもらえると勝手に喜びます。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
57位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。