スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本試験の感想


平成24年8月26日に社会保険労務士の試験を受けてきました。
社労士の勉強をしていたために、あまりブログを更新できませんでした。
そんなわけで、とりあえず、自分のやってきたことを、
どんどん公開していきたいと思います。
何でも聞いてください。
個人情報に関わること以外ならなんでも質問に答えるつもりですので。
そして、ブログのアクセスも稼ぎつつ(笑)、
何か役に立つことをお伝えできればと思います。
なお、合否については、結果がはっきりしたら、
ここでも発表したいと思います。


順序がおかしいかもしれませんが、
今年の本試験についての話をしたいと思います。
記憶が鮮明なうちに記録にしておきたいのです(笑)。
といっても、僕は資格予備校の講師ではありませんので、
試験傾向や分析の話はほぼ出来ません。
あくまでも主観的な印象がメインです。
そうですね、全体的には例年通りだったような気がします。
ただ、大学受験などはそれほど緊張したことがありませんでしたが、
社会保険労務士試験では足切りや難問奇門があるので、
それが怖くて、試験前は緊張してしまうのが常でした。
まずは、択一。
僕は、必ずはじめから順に解答していき、
分からないものは2週目に解答するようにしています。
労基は、簡単だった印象でした。
正誤も選択肢ごとにほぼ判断できたので、
緊張が一気にほぐれました。
安衛法は、ちょっと答えにくかったのですが、
労基の足切りは回避できた自信があったので、
安心して飛ばしました。
しかし、労災は、それほど平易に感じたわけではなく、
雇用保険は、労災より難しかった印象を受け、
だんだん緊張が高まってきたところに、
一般常識ですよ(笑)。
一番嫌いな科目でした。特に労一。
労働関係の白書は資格予備校でもノータッチでしたし、
労一は択一の中ではいちばんの難所だと常々感じていました。
その焦りを引きずったせいで、社一も含め、
一般常識は1週目ではほぼ解答できませんでした。
健康保険は、答えていくうちに足切り回避の自信が出てきたので、
徐々にリラックスできました。
厚年は元々複雑で難しい制度ですから、2番目の苦手科目でした。
何だか焦ってしまい、1週目ではあまり埋められませんでした。
国年は得意な科目でしたので、自信を持って対応できました。
そして、1週目で解答できなかった問題を、
2週目ではじっくり考えていきます。
じっくり考えても、やっぱり労一は自信がありませんでした。
社一だけで足切りを回避できる自信もないままに、
択一式の試験が終了しました。
昼休みに軽く見直したら、
社一だけで何とか足切りを回避できたことが分かり、
ほっとひと安心しました。
そして、選択。
択一と同様に、頭から解いていき、3周以上見直すのが
僕のやり方です。
労基は例年通り通達(?)が出ましたが、変な通達ではなく、
基本書の知識で対応できました。
安衛法に関しては、目的条文だったので、
正直ラッキーだと思いました。
一気に緊張はほぐれました。
その他のものも、足切り回避の自信を持ちながら
答えられましたが、その例外が、社一でした。
社労士法は、1条、2条あたり以外の選択対策を
していなかったので、かなり焦りました。
これが合否を分けると思い、D肢の「2年」だけを埋めて、
後回しにしました。
そして、2週目にじっくり考えて、常識と国語力で
何とか埋めました。
帰りの電車で、不安に押しつぶされそうになりながら、
2ちゃんねるの救済スレを見ていたら、
17時前に正解が分かり、何とか3点を確保できました。


今回試験を受けてみて、合否には運も大きく影響する、
と強く感じました。
どんなに勉強しても、資格予備校へ行っても、
今回の社労士法はノーマークだったと思います。
しかし、会社で実務をやっている人なら
簡単に埋められる選択肢もあったようです。
どんなに勉強しても、運に左右される感じが
拭いきれない、そういう試験に感じました。
勿論、ある程度のところまで到達するには、
運ではなく、100%実力と努力は必要だと思いますが、
努力では正直カバーしきれないと思います。
だから、今回の社労士法は、きちんと勉強してきた人でも、
困ってしまうような問題のように感じました。


以上が本試験の感想です。
余談ですが、選択式まで終了して会場を出発するとき、
TACや他のいくつかの予備校は、もう択一式の解答速報を
会場近くで配っていました。びっくりしました。
選択の解答速報はいつ公表になったのでしょうね?
僕はTACのサイトで17時45分頃に家のパソコンで見ました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CustomRssReader
はてなブックマーク
プロフィール

今推し

Author:今推し
こんにちは。今推しと申します。
数あるブログやホームページから、私個人の独断と偏見から判断した有益なサイトを紹介していきます!敬称は省略する場合もございます。ただし、アダルトやギャンブルその他不適切と判断したものは避けています。
また、当ブログへのリンクは自由に貼って構いませんし、事前連絡も不要です。相互リンクも積極的にしていきたいので、その際はコメントでももらえれば貼りますので。
コメントもらえると勝手に喜びます。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
27位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。