スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂46ミニ握手会参戦記録


2012年2月26日日曜日。
イオンモール高崎にて乃木坂46の
ミニ握手会参戦記録です。
記憶が大分抜け落ちてるので、
あまり正確さには自信がありません。
すみません。


最近、僕はAKBをすっかり見なくなりました。
というのも、ハマリものがすっかり変わってしまったからです。
そのハマリものとは…乃木坂46!!


馴れ初め(何様だよ、オレww)をお話しますと、
あれは、10月の上旬。
地デジ非対応だった我が家ですが、
地デジチューナーが2つ入ったDIGAを購入したのです。
東芝のREGZAが安かったのですが、起動が遅かったので、
ちょっと高くてもDIGAがいいかな、と思って購入。
ヤマダで6.5万円くらいでした。
それを機に、DIGAを色々といじっていたときに、
「乃木坂って、どこ?」を見つけ、
とりあえず見てみることにしました。
そしたら、まぁまずは白石麻衣(まいやん)が
いるではありませんか?
美人のまいやんの他にも、生ちゃんやいこまっちなど、
かわいくてインパクトのあるメンバーがいることを知り、
毎週見るようになりました。


そういうわけで、僕は徐々にAKBから
乃木坂にくら替えしていきました。


そして、「ぐるぐるカーテン」のシングル発売!
全握に行きたいと思っていたら、
会場がよみうりランド…うちからだと、
2時間半くらいかかるので、
乃木坂46を見に行くのは、諦めようかと思っていたら…
2月25日土曜日の夜、ネットで
全国各地でミニ握手会があることを知ります。
もっと早くチェックしてればなぁ…
なんて思っていたら!!高崎に来るではありませんか!!!
しかも、さゆりん&生駒っていう強メンがセット!!
しかし、シングルも買ってないし、どうしようかな…
と迷っていましたが、考えた末、
「AKBみたいにブレイクする可能性もあるわけだし、
そうなる前に握手会で少し話してみたい」
「乃木坂の娘を基準にして、今後会う人がかわいいかどうかを
決めよう(笑)」
という2つの理由で、行くことを決意しました。
友達を誘ったのですが、用事があるってことで、
仕方なく一人でね。。。


当日、起きたのは10時前…
完全に寝坊ですよ(泣き
ってわけで、10時から先着配布の
座席整理券は諦めます。
そして、12時20分過ぎに家を出て、
地元の店でCDを買います。
ポイントを利用したので、現金出費はありませんでした。
イオンで売り切れてたらどうしようって思ったので
(結果的には、そんな心配は杞憂だったようですが)。
お店に残っていたのは初回盤タイプCだったので、
それを1枚手に入れ、12時50分頃出発!!


関越の前橋で高速を降りてから、若干ナビに迷いながら、
そんなこんなでイオンモール高崎に到着したのは、
14時位でした。
建物に近い駐車場が満車で、
かなり遠くに止めました。
入口まで5分くらいかかるくらいの遠さです。
なかなかでしょ(笑)?
しかも、駐車場がイベント会場の真逆だったため、
入店してからも更に5分位歩きました。
ようやく会場に着いたのは、14時20分だったでしょうか?


会場は、専門店街1Fセントラルコート。
どのイオンにもある、エスカレーター近くの
あの例の広場ですよ。
そうそう、皆さんのご想像通りですよ(笑)。
僕は、正面右側30度付近の、
椅子席の外側3メートルくらいに立ちました。
既に、結構なお客さんがいました。
そこでは、CHIHIROさんという、
女性の歌手がリリース記念でライブをやっていました。
会場は、おそらく乃木坂ファンと思われる人がいたため、
CHIHIROさんのライブ終了後…14時45分くらいだったかな…も、
あまり客が帰りませんでした。
そうですね、4列くらい前に進めた程度、
と言えば少し想像できるでしょうか?


そして、ひたすら待ちます。
少し立つと、液晶テレビで乃木坂のPVが流れ、
リミックスされた乃木坂の曲が会場に流れ始めました。


15時5分前くらいに、レコード会社?イベンター?の人が
注意事項等を話します。
(蛇足ですが、あの手の握手会の人たちって、
どうして少しチャラくて斜に構えたやる気なさそうな人が
多いんでしょうかねww?)
その後、会場でしっかり握手券付き初回盤の宣伝(笑)。
全握でも使えることを強調してました(笑)。


15時を1、2分過ぎたところで、注意事項を話した彼が、
お待たせしました、の一言。
客席から見て左側のテントから
乃木坂のメンバーが登場!!
(敬称は略しますね)宮澤成良、斎藤ちはる、
生駒里奈、松村沙友理の順に登場、
登場順に客席から見て右側に並びます。
全員、手を振りながら笑顔を見せてくれます。
4人とも、番組「乃木坂って、どこ?」でよく着てる、
紺バージョンの制服でした。
そして、お決まりのあのセリフとあのポーズ。
「こんにちは~乃木坂フォーティーシックスです!」
その後は、左側のさゆりんから自己紹介が始まります。
「みなさんこんにちは~男性陣の皆さん、準備はいいですか?
さゆりんさゆりんさゆりんりん、さゆりんさゆりんさゆりんご!
あま~い蜜のたくさんつまったさゆりんご、
群馬のみなさん、ご賞味いかがですか?さゆりんこと松村沙友理です!
今日はみなさん、よろしくお願いします!」
次は、いこまっち。
「皆さんこんにちは。最近はいこまちゃんだけでなく、
いこまっちとも呼ばれている、秋田県出身の生駒里奈です!」
3番目は、ちーちゃん。
「みなさんこんにちは。埼玉県出身の斎藤ちはるです。」
最後に、せっちゃん。
「みなさんこんにちは。千葉県出身のせっちゃんこと宮澤成良です。」
ひと通り自己紹介が終わったところで、さゆりんが制服のポケットに
手を入れて後ろを向き、何やらガサゴソ動いています。
すると…
「準備してきました。鶴舞う形の群馬県~!」
と言って、折り鶴を取り出しました。
さゆりんが、「群馬県では、上毛かるたが有名だと聞いて、
私たち、少し勉強してきました!」と言い、
再びポケットを探るさゆりん。
なかなかブツが取り出せず、
「ちょっと待ってください、あれ?」
と戸惑っています。
しばらくすると、
「まつむらの『ま』。『繭と生糸は日本一』!
(えーっと、昔は被服が盛んだった的なことを
言っていたような…うーん、忘れた)」
次は、いこまっち。
「生駒の『い』。『伊香保温泉日本の名湯』!
私は温泉が大好きなので、私たちがもっと有名になったら、
メンバーのみんなで一緒に温泉に行きたいです!
ところで、皆さん、私今日ずっと思ってるんですが、
この二人、似てませんか(斎藤ちはると宮澤を指す)?
前髪上げてるし、鼻筋通ってるし。」
せっちゃんが言います。
「そうかもしんない。身長も同じだし。」
そして、ちーちゃん。
「ちはるの『ち』。『力あわせる二百万』
(群馬県には200万人の人がいるということで、
たくさんの人がいるんだな、的な話…忘れた)」
最後は、せっちゃん。
「成良の『せ』。『仙境尾瀬沼花の原』
群馬には尾瀬?があるってことですが」
ちーちゃんが発言。
「あたし、行ったことある。友達と行ったんですけど。」
せっちゃんが言います。
「どうだった?」
「すごく、花とかきれいで、よかったです。また行きたいです。」


上毛かるたのくだりが終わったあと、シングルの宣伝になりました。
(群馬県に比較的ゆかりがあるので知っているのですが、
群馬県民は上毛かるたを学校で教わるらしく、
普通にみんな知ってますよね。おそるべし。)
引き続き、さゆりんがトークの回し役です。
いこまっちが、「乃木坂の詩」の撮影の裏話を話してくれました。
すごく疲れて、大変だった、みたいなことを言っていました。
ちーちゃんも確か「失いたくないから」
せっちゃんが多分「左胸の勇気」について話してくれました。
「ぐるぐるカーテン」のアンダーのメンバーが歌っていて、
いい曲ですから、聞いてみてください、的なことを言っていたはず…
すみません、この部分の話は他に比べて更に記憶が曖昧です。


その後、テント内のスタッフから、小玉スイカサイズのだるまと
ペンを手渡されたさゆりん。
(片手はマイクでふさがっていたので、ペンとだるまをもう片方の手で
持たなかればならず、ちょっと持ちにくそうにしていました。かわいい。)
ペンだけいこまっちに手渡し、だるまに目を入れることに。
さゆりんが言います。
「群馬はだるまが有名と聞いたので、持ってきました。
今日の握手会の成功を祈って、だるまに目を入れたいと思います。
ところで、皆さん、どっちの目に書いたらいいんですか?」
ある男のお客さんが言います。「しらな~い。」
さゆりんが思わず、「えぇ~。皆さん群馬の方なのに」
きっと誰かが言ったんでしょう。さゆりんが答えてくれます。
「えっ、ひだり?ひだりですか?それじゃあいこまちゃんに
目をいれてもらいましょう。」
そして、目をマーカーで書き入れるいこまっち。
さゆりんが口を開きます。
「いこまちゃんがかわいい目にしてくれました
(星か何かを書いたのでしょうか?遠くて分かりませんでした)。
そしたら、私たちの夢が叶ったら、もう片方の目を
入れることにしましょう!」
それに反応して、いこまっち。
「ハートの目をね!」
最後に、さゆりんがシメます。
「それでは、わたしたちは握手会の準備をするので、
いったんもどりま~す。」
そう言って、また手を振りながら笑顔でテントに
戻っていきました。
それが15時15分。あっという間のミニトークショーでした。


僕の近くに、20代とおぼしき女性二人組がいたのですが、
彼女らは、このあと17時からのDDATEの待ちだったようです。
その彼女たちが、乃木坂の登場時に、
「さゆりん人気だな。」
「(生駒を見て)あの娘、センターの娘じゃない?」
って言っていたのが印象的でした。


スタッフが、会場の椅子を片付け、握手用の机を並べます。
15時25分くらいになって、準備ができたようで、
4人が再び登場しました。
まずは、座っていた人から握手スタート。
なかなか会場から人が減らず、
どうしていいか分からなかったので、
とりあえず握手の列と思われる方へ僕は進みます。
これが15時35分くらい。
そこから10分くらいはなかなか進めませんでしたが、
スタッフが握手会会場への人数制限をしていたためでした。
スタッフのいる入口に入ってからは、
スムーズに列が進み、僕が握手したのは15時55分。

さぁ、お待たせしました(笑)、いよいよ握手です。
「桜の木になろう」で、竹内美宥とまゆゆのペアと
握手したときは、「ありがとうございました」しか
言えなかった僕ですから、今回は
何か言おう、と列に並びながらずーっと考えていました。

そして、いよいよその時が来ます。
右から並び、さゆりん、生駒、ちーちゃん、せっちゃんの順に
握手をします。ひとりあたり5~8秒くらいで剥がしでしょうか?
AKBの全握よりは話せる気がします。
会話1往復はできますね。


僕「あの、番組で料理の時の手がとても綺麗でした。」
松村「ほんまですか。ありがとうございます。」←あの優し可愛い関西弁で
剥がし。しかし、さゆりんが手を離してくれません。
嬉しすぎます!!!
笑顔で対応する前は、潤んだ目で上目遣い。
もうね、ほんと釣り師です(笑)。
でも、釣られたいです(笑)。
彼女は、誰に対しても終始笑顔で、
ぴょんぴょん楽しそうに握手してました。
近くで見ると、目の下にラメが入っていました。
黒目がちで、子犬みたいに可愛いおめめでした。
因みに、髪は確か毛先を巻いてある低い位置で縛った
ツインテールだったと思います。


僕「番組毎週見てます。」
生駒「ありがとうございます。」
僕「イカマリネ(番組内で言っていたので)!!」
生駒「イカマリネね(あ~あれね、的な表情で、
僕をゲッツ的ポーズで見てくれました)」
剥がし。
いこまっちは、今日来たメンバーで一番色白だったかと。
だからでしょうか、メイクによって肌が
なんか陶器みたいにピーっと均一で綺麗でした。


僕「あの、え、鼻筋がbwo…通ってて、はっきりしてるんですね」
斎藤ちはる「ありがとうございます。」
剥がし。
とちってしまいました(照)。
終始おとなしくて、みんなに助けてもらってましたが、
仕方ないでしょう、まだ14歳なんですからね。
しかし、14歳とは思えぬ顔立ちの完成度、キレイさ。
びっくりしました。


僕「実際見ると、意外とかわいい系なんですね。」
宮澤「ホント?友達にも言っといて!」
彼女は、テレビで見る限りだと、
ハーフ特有の整った顔立ちなのですが、
実際は、もちろん整ってますが、
顔のパーツがきゅっと寄っていて、
思っていたよりもキュートでした。
「せっちゃ~ん!!」という声援に、
一生懸命、トーク中も手を振っていた彼女でした。


4人共通ですが、まず、みんな顔が細い!!
足も細い!!
こんな娘はめったにいないな、と痛感しました。
僕個人的な美人度・可愛い度で言うと、
宮澤>斎藤ちはる>生駒≒さゆりん
って感じでした、意外にも。
さゆりんがぶっちぎって超絶可愛いのかと思いきや、
せっちゃんとちーちゃんがとても綺麗でした。
もちろん、いこまっちとさゆりんもレベルは
かなり高いですよ!!ミュウツーくらい(笑)。
メイクは、そんなに濃いわけでもなくって感じでしたが、
テレビでナチュラルに映っても、
やっぱり本物はメイクって分かる程度には
化粧してるってことが判明しました。
これも、実物を見なきゃわからない、
リアルならではの良さですね。


結構強めに剥がされてる人もいましたね。
そういう人は、みんな粘りすぎてる人でしたね(笑)。
会場は…座りが300人だから…2階とかも合わせると、
7、800人ってところでしょうか。
客層は、まだ一般認知度が低いせいか、
9割が男性でした。
あと、スタッフが「写真撮らないでください!」って
しきりに言っていたのが印象的でした(笑)。


終わったのが、16時ちょうど。
15時50分には入場終了していたので、
2周出来た人はわずかでしょうね。
なんだか疲れました。


因みに、帰りの関越の側道!!
混みすぎです!!
次は道を間違えないようにしなきゃ。
イオンを出て、右折しないと関越は遠のく(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CustomRssReader
はてなブックマーク
プロフィール

今推し

Author:今推し
こんにちは。今推しと申します。
数あるブログやホームページから、私個人の独断と偏見から判断した有益なサイトを紹介していきます!敬称は省略する場合もございます。ただし、アダルトやギャンブルその他不適切と判断したものは避けています。
また、当ブログへのリンクは自由に貼って構いませんし、事前連絡も不要です。相互リンクも積極的にしていきたいので、その際はコメントでももらえれば貼りますので。
コメントもらえると勝手に喜びます。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
57位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。