スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコは白いほうが好き


2012-02-14 12:54:59
僕はホワイトチョコのが好きです。
苦味が少ないからです。

恋愛禁止条例の記事、読みました。
アップありがとうございます。
確かに恋愛ってすごい時間とパワーを使いますものね。
自分の経験を思い出すと…まぁなんというか、
すごく恥ずかしいです。。。
僕は、恋愛に気を取られて、食事が喉を通らなくなりましたね。ははは
そういう経験もあり、さらに昨今の不景気のせいで
将来が見えないので、女子と付き合うことに
正直あまりメリットを感じません。
まぁ、恋は打算でするものじゃないとは分かっていますが、
女子に対してあまりいいイメージも持っていないのです…
(計算高いとか、男を金稼いでくる道具として見てるんじゃないか、とか)。


恋愛禁止条例について、adさんと僕は
視点が異なっていますね。
僕はてっきりヲタク一本釣りの道具として
条例があるのだと思っていました。
というのも、秋葉原という地で生まれた関係上、
いわゆるリアル女子が苦手な方たちが
ターゲットだからだと思うからです。
彼らに対して偏見なく愛情や笑顔をくれるのは
仕事として対価を得ているアイドルくらいだと
思われるからです。
そして、秋葉原の人たちの好むアニメなどには
必ず制服が入っています。
ピュアネス、のアイコンとも言えるでしょうか?
交際経験が少なく、リアル女子に対する抗体がないからこそ、
(過剰に)妄想して作り上げたピュアなイメージを
求めているのではないかと。

つまり、アキバの住人たちが好むような
アイドルとして必要なルールが恋愛禁止だったと
僕は考えています。
握手会とかの太客にも、こういうタイプの人は
まだ残っているのでしょうかねぇ…。


恋愛禁止+制服=理想的なピュアな女子


なんか偏見と誤解に満ちた意見を書いてしまい、
気分を害されたら申し訳ありません。
もしもそういうことなら、謝ります。


因みに、僕は、握手会とかなんかちょっと虚しいんです。
ロマンチストだからかな、絶対に友達になれないようなアイドルと話すって
なんか悔し悲しいんですよ。
せっかく握手して話すなら、
リアルなつながりが欲しくなるのです。
そういう意味で、握手会ってあんまりのめり込むと
ある種の錯覚をして、その錯覚が消えたときに
すごくさみしいだろうなって…。
僕の勘ですけど、いまのAKBファンって
そういう感情を冷静に飼い慣らして、
エンタメとして消化してる人が多い感じがします。
本気にならない…醒めてる若者特有の感覚でしょうかね。




ふとバレンタインデーにチョコを貰う側の気持ちを考えてみた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CustomRssReader
はてなブックマーク
プロフィール

今推し

Author:今推し
こんにちは。今推しと申します。
数あるブログやホームページから、私個人の独断と偏見から判断した有益なサイトを紹介していきます!敬称は省略する場合もございます。ただし、アダルトやギャンブルその他不適切と判断したものは避けています。
また、当ブログへのリンクは自由に貼って構いませんし、事前連絡も不要です。相互リンクも積極的にしていきたいので、その際はコメントでももらえれば貼りますので。
コメントもらえると勝手に喜びます。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
1296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
102位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。